抽出物および浸出物のテスト(材料)

EAGの科学者は、抽出物および浸出物(E&L)テストプログラムを適用して、クライアントが製品の安全性を確認し、材料の安定性と品質を確認できるようにしました。 抽出物および浸出物の研究の目標は、通常の使用条件下で製品から放出または移行された化学物質を特定することです。私たちが分析した材料は、プラスチック、金属、繊維、食品、包装、パーソナルケア製品などの多岐の種類に及びます。また、環境ストレスおよび加速劣化条件下で抽出および浸出試験を実施することにより、製品の安定性を評価します。

製薬および医療機器業界のガイドラインは、クライアントのニーズに合わせてカスタマイズされたカスタマイズされた研究の基礎です。 これらの規制されていない調査により、消費者製品メーカーは消費者の苦情に対処し、製品の堅牢性と一貫性を確保できます。

これらの溶出および浸出物についての調査には以下が含まれます。

  • 適切な溶媒を使用してサンプルを抽出する
  • 以下のような分析手法を使用して化学成分をプロファイリングし、 GC-MS, LC-MS, ICP-MS, HPLC, GC 通常の使用で放出される化学物質を特定する
  • 毒物学者によるデータのレビュー
  • 刺激物や感作物質を含む懸念のある既知の化合物を定量化する方法の開発と認定

EAGは複数の分野間の橋渡し役として、お客様に情報を提供しつづけます。毒物学者、統計学者、およびサプライヤーからのデータを提供して管理します。当社の科学者は、米国内外の法的証言および消費者製品安全委員会でこのデータを提示することに熟練しています。

特定の機能を有効にして私たちとのあなたの経験を向上させるために、このサイトはあなたのコンピュータにクッキーを保存します。 続行をクリックして承認を与え、このメッセージを完全に削除してください。

詳細については、当社を参照してください。 プライバシーポリシーをご覧ください。.