材料試験および分析

どの材料試験アプローチを取るべきかをどうやって知るのですか? 適切な材料特性評価手法をどのように選択しますか? 分析テストデータをどのように解釈して、実用的な結果を提供しますか? EAGの材料科学者とエンジニアは、製品の性能を向上させ、新しい材料/プロセスを開発するために不可欠な情報を提供する方法を知っています。

物理的構造、化学的性質および材料の組成を知るために、EAGほど技術的創意工夫の幅広い経験、多様な分析技術を提供できる科学技術サービス会社はありません。ポリマーから複合材料、薄膜から超合金まで、私たちは材料科学を活用して競争力を獲得する方法を知っています。 EAGラボラトリーズでは、テストを実行するだけではなく、慎重に設計された調査、技術的に優れた分析、およびデータの専門的な解釈を通じて、商業的な成功を後押しします。

先端顕微鏡技術
試料の微細構造、形態、粒子サイズ、粒子サイズ、粒子コーティングおよび欠陥を調べるためのイメージング技術

バイオメディカル分析
技術、医薬品、医療機器、診断の融合をサポートする分析および材料試験サービス

化学分析
複数の機器分析アプローチを適用することによる製品化学的性質の理解

化学的適合性
リスク評価に基づいて製品の設計と開発において「初めて正しい」持続可能な材料を選択し、材料と製品のテストを実行して、失敗の根本原因を見つけます。

組成分析と材料の同定
可能性のある材料との同一性を確認するか、類似した材料との違いを確かめることにより、未知試料の成分を特定します。

汚染物質の識別
化学種の決定から完全な構造の解明、汚染源の特定および汚染物質の除去と洗浄の有効性の測定まで

腐食試験
設計プロセスの初期の材料選択から品質管理や故障分析まで、製品ライフサイクル全体にわたる重要な洞察。

デフォーミュレーション
リバースエンジニアリング、製剤中の成分の分離、同定、定量としても知られる

抽出と溶出試験
通常またはストレス条件下で製品から放出または溶けだした化学物質の識別

故障解析
破損、腐食、変色、摩耗、接着/接着、および応力関連の問題を調査する

ガラス分析
ガラスは多くの用途で重要な要素です。 私たちはガラスの分析、研究、調査において比類のない専門知識を持っています。

材料のキャラクタリゼーション
材料特性に関する情報として、界面のシャープさ特定の元素の深さ分布、形態、結晶構造、および成分の特定を得ることができます。

冶金分析
金属および金属含有製品における破壊、疲労、腐食、酸化、脆化、メッキ、溶接、ろう付けおよびはんだ付けの問題に関する分析的調査

ポリマー化学
物理的および機械的性質、熱的性質および化学組成分析のためのプラスチックおよびポリマー材料の試験

表面分析
接着性、腐食、表面化学の問題を調査するために、表面の組成、清浄度、汚染レベル、粗さを理解する

微量元素分析
質量分率1-100ppmのオーダーの微量な領域で、材料の純度を決め先端材料の汚染を識別・除去するための評価

EAGラボラトリーズ材料試験サービスについて

1978年にCharlesEvans&Associatesとしてスタートし、Evans Analytical Groupとして長年継続して以来、材料の特性評価と表面分析サービスの最前線に立ってきました。 私たちの品質 認証および認定 私たちのための強力な基盤を提供する 世界中にある分析ラボ の強力な基盤となっています。ウエブフォームかこちらにへお電話(TEL:800-366-3867まで)連絡してください。Ask EAG Now!

特定の機能を有効にして私たちとのあなたの経験を向上させるために、このサイトはあなたのコンピュータにクッキーを保存します。 続行をクリックして承認を与え、このメッセージを完全に削除してください。

詳細については、当社を参照してください。 プライバシーポリシーをご覧ください。.